スタッフのつぶやき

2012年11月アーカイブ

みかん

みかんの実には、ビタミンC、クエン酸などが含まれ、風邪予防、便秘の解消、疲労回復効果などがあります。

また、袋やスジの部分にも栄養(ペクチン)が含まれているので、スジを取らず袋のまま食べるのが栄養面では効果があります。

お店でみかんを購入する際は、皮のつやがよくヘタが青くて小さいものを選ぶようにしましょう。

皮の表面のきめの細かいものの方が甘くてジューシーです。

みかんは1日に2~3個が適量です。食べ過ぎにはご注意を・・・

乾燥対策!

寒くなってくると肌の乾燥が気になりますね。

乾燥対策には濡れたタオルを部屋に吊るしておいたり、加湿器や水を入れたコップを置いておくなど、部屋の湿度を上げる工夫をしましょう。

また、食事を見直すことも大切。

肌の材料であるタンパク質をしっかり摂り、肌にうるおいを与えるビタミンA(モロヘイヤ、うなぎ、レバーなど)、

血液の循環をサポートするビタミンE(かぼちゃ、鮭、植物油など)も摂るように心掛けましょう。

お茶でうがい

インフルエンザが流行する季節になってきました。

インフルエンザの予防に効果的といわれているのが、「お茶うがい」です。

お茶に含まれている カテキン がウイルスなどをやっつけてくれる働きがあります。

また、お茶にはコレステロールを減らしたり、血圧を下げる働きがあるとも言われています。

毎日の生活にお茶を取り入れてみてはいかがでしょか。

もっとお薬のことを知って頂き、健康な毎日を明るい笑顔で過ごして頂きたい。