スタッフのつぶやき

2011年1月アーカイブ

薬局実務実習

薬学部が6年制になり、今年度から薬学部5年生の長期実務実習が始まりました。学生は、薬局、病院でそれぞれ11週間実習します。1月11日からは、第3期の実習生を受け入れています。実習に来る学生さん以上に、もしかしたら我々の方がドキドキしているかも・・・。
良い刺激を受け、日々努力し、業務にあたりたいと思います。
年末年始は美味しいものをたくさん食べて胃腸が疲れがち。そこで「キャベツ」を上手に活用しましょう。
キャベツには、ビタミンUという成分が豊富に含まれて、これが胃の粘膜を修復してくれます。ただし熱に弱いので千切りなど生で食べるのがオススメ。消化しにくいトンカツや揚げ物にもよく添えられてますよね。それと 水にさらすとビタミンCが流れ出てしまうので、洗ってから千切りにしましょう。
もっとお薬のことを知って頂き、健康な毎日を明るい笑顔で過ごして頂きたい。