スタッフのつぶやき

2010年8月アーカイブ

毎日厳しい暑さが続いています。そろそろ夏の疲れもたまってくる頃ですね。
疲労回復には、梅干しやレモン、醸造酢などに含まれるクエン酸がいいようです。体の中で、乳酸という物質が発生したり増加すると疲れを感じるようになります。クエン酸は、この乳酸を分解してくれます。
夏場は食欲もなくなりがちで、栄養バランスのとれた食事をするのは難しいですね。口当たりのいいすっぱいものを積極的に食べて、暑い今の時期を元気に乗り切りましょう♪
毎年お盆になると、徳島の夏祭り"阿波踊り"が開催されます。"阿波踊り"は、400年もの歴史があり、最近では全国的に有名になってきました。
県下各地で行われますが、徳島市で行われる"阿波踊り"が一番賑やかで、期間中の人出は約130万人、踊り子は10万人だそうです。
「踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃそんそん」というお囃子は、有名ですよね。一般の方でも踊りに自由に参加できるイベントも街のあちこちでひらかれています。一度、踊る阿呆になって阿波踊りを体感してみませんか?
もっとお薬のことを知って頂き、健康な毎日を明るい笑顔で過ごして頂きたい。