スタッフのつぶやき

2009年3月アーカイブ

玉ねぎ

新玉ねぎのおいしい季節となりました。
玉ねぎの成分である硫化アリルは、ビタミンB1の吸収を助け、食欲不振や
イライラ、疲労回復などに役立ちます。
豚肉などの、ビタミンB1を多く含む食品と組み合わせると、より効果的です。
昔から言い伝えられている民間療法では、「カゼのひきはじめに、玉ねぎをたっぷり
使った みそ汁やスープをのむと、解熱効果が得られる
」・・・など、玉ねぎの賢い利用法が数多く見られます。
食物繊維は、水溶性食物繊維不溶性食物繊維の二種類にわけられます。
現在では 便秘やダイエット、生活習慣の予防などに効果があるといわれ 注目されていますが、昔は他の栄養素の働きを妨げると考えられており、なるべく摂取しないようにされていたそうです。
食物繊維が豊富な食品は、野菜類・豆類・きのこ類・穀類・果物類・寒天やコンニャク・海藻類などです。
毎日の食事に食物繊維を一品加えて、お腹のお掃除をしてみませんか??
ご飯を食べた後や寝る前など、歯磨きは 毎日の生活に欠かせないものですね。
歯磨きは、ていねいにブラッシングすることも大切ですが、きれいな歯ブラシを使うことも大切です。
買ったばかりの歯ブラシは、毛先がきれいにそろっていますが、使っているうちに 毛先が広がってきます。
毛先の広がった歯ブラシで磨くと、歯に残った食べカスや歯垢がきれいに磨ききれず、虫歯の原因になります。
歯ブラシは、約1ヶ月を目安に交換しましょう。
使い始めて1ヶ月たたない歯ブラシでも、毛先の広がった歯ブラシは、新しい歯ブラシに交換しましょう。
ていねいなブラッシングと、きれいな歯ブラシで、健康な歯を保ちましょう!(*^_^*)
もっとお薬のことを知って頂き、健康な毎日を明るい笑顔で過ごして頂きたい。